いらない古着の買取はユーサリへお任せ下さい 詳しくはこちら

吉祥寺(東京都武蔵野市)のおすすめ引っ越し業者10選

「吉祥寺周辺でおすすめの引越し業者は?」「どこの引越し業者がおすすめ?」といったように、吉祥寺でおすすめの引越し業者をお探しではありませんか?

吉祥寺(東京都武蔵野市)で利用できる引越し業者は複数あるので、選び方や見積もり方法次第では、料金やサービスも大きく変わってきます。

今回の記事では、吉祥寺で使えるおすすめの引っ越し業者と利用時の注意点などを詳しくご紹介していきます。

目次

「吉祥寺」はどんな街?

「吉祥寺」は東京都武蔵野市にあり、JR東日本・中央線と総武線、成田空港行きの特急「成田エクスプレス」、京王電鉄・井の頭線がある街です。

吉祥寺駅周辺には、「ドン・キホーテ吉祥寺駅前店」をはじめ、スーパー「成城石井アトレ吉祥寺店」「西友 吉祥寺店」「東急百貨店 吉祥寺店」、そして家電量販店「ヤマダ電機LABI」「ヨドバシカメラ」などの他に、「吉祥寺サンロード商店街」「ハーモニカ横丁」「吉祥寺平和通り商店街」といった商店街が軒を連ねているので、日々のお買物になにひとつ不便なことはありません。

繁華街で楽しむ人々がいる一方、丸井の横にある小道を進んでいくと「井の頭恩賜公園」があり、豊かな自然を堪能することができて、かなり暮らしやすく理想的な街といえるでしょう。

引越し業者を選ぶ5つのポイント

「引越し業者はどうやって選べばいいのか分からない…」

サイトを見ても、なかなか業者を決められない方に向けて、5つのポイントをご紹介していきましょう。

1.プランが自分のライフスタイルに合っているか

まずは、自分のライフスタイルに合うプランがあるかどうかで決めましょう。

引越しは、荷物の量で作業量が決まり、そこに距離が加わり値段が決まっていきます。

できるだけ引っ越し費用を抑えたいのであれば、なるべく「シンプル」なプランがオススメです。

大変ではありますが荷造りや梱包作業などを、自分で行うことでコストカットになります。

仕事で忙しく時間が無い方や、小さなお子さまがいるご家庭などは、費用は高くなってしまいますが梱包作業からサポートしてくれる手厚いプランがおすすめ◎

プランの中で足りない部分はオプションを追加して補えば、自分に最適なプランになりますよ!

2.傷が付かないように配慮をしてくれる

当然のことかもしれませんが、家具や家電などは傷つかないよう丁寧に搬出入をしてくれるかは非常に重要ですよね。

特に新居だと気を使いますし、マンションやアパートだと共用部分に傷がついてしまったら大変です。

そのため家や家具などが傷つかないように、養生が必要な箇所を見極め徹底してサポートしてくれる業者を選びましょう◎

普段の引っ越し作業で、どのように養生を実施しているかなどは、公式サイトなどで確認できるので、気になる方は依頼前にしっかり確認しておくことをオススメします。

引越し専門業者であれば、養生を丁寧にしてくれるところが多いですが、運送業と引越し業を兼任している業者などを選んだ場合には、養生方法をよく確認しておいた方がいいかもしれません。

3.引越し業者の口コミや評判を参考にする

気になる引越し業者を、実際に利用した人からの口コミやレビューは、業者を選ぶ際にかなり役に立ちます。

引越し見積もりシミュレーションのサイト「引越し侍」には、約8万件もの口コミが集まっているので、気になった引越し業者のサービスの質などもチェックできますよ!

「その業者の良かった点・悪かった点」など、詳しく書かれている口コミは具体的なので、かなり参考になるでしょう◎

引越し当時の状況なども想像しやすいので、自分に合った引越し業者なのかを調べることができますよ。

4.梱包資材やオプション内容が充実している

引っ越し業者選びに悩んだら、各業者が提供しているオプション内容も比較してみましょう。

例えば段ボールを自力で集めようとすると、時間とコストが結構かかってきますよね。

そこを梱包資材などを無料で提供してくれる業者や、使用後の段ボールを無料で回収サービスしてくれるところもあるので、ゴミの日を待たずに段ボールを処分したい人は、回収サービスがある引っ越し業者を選ぶことをオススメします!

その他にも、荷造りや荷解きなどの作業がスムーズに進められるよう、オリジナルの梱包資材を提供する引っ越し業者もあります。

専用の梱包資材なら、割れ物なども簡単に梱包できるので、引越し後も荷解きしたごみが少なくて済むので、後片付けも楽になるから便利ですよ!

買取スタッフ

引越し業者は、ユーザーに合った独自のオプションを用意してくれます。自分に最適なサービスを提供してくれる業者を探すのも、業者選びの大切なポイントですよ!

5.見積もり料金が相場より安いか

引越し業者の提示した料金には定価が無いため、同じ引越し条件でも、見積もりを出してくれる業者によって金額が異なってきます。

これは各業者によって、トラック1台あたり運賃の設定や作業員の人件費などが異なり、作業スケジュールの空き具合が変わってくるからです。

そのため、引越しを一番安く請け負ってくれる業者と契約することで、数千円~数万円単位で費用を安くすることも可能になってきます!

まずは、自分の引越しがどのくらい掛かるのかを把握してから、見積もりの依頼を出しましょう。

買取スタッフ

口コミやサービス内容も含めて、みんなが気になるのは引越し業者の料金ですよね。「少しでも引越しを安く抑えたい!」と考えるなら、見積もりをして相場を知り比べてみることが大切ですよ!

吉祥寺(東京都武蔵野市)のおすすめ引越し業者ランキング

吉祥寺(東京都武蔵野市)の引越し業者を、ランキング形式にてご紹介します。

まずは引越しの見積もりを取る前に、自分に合う引越し業者を確認しておきましょう。

費用の安さ、口コミの評価などを参考に、おすすめの引越し業者を比較しておくことをオススメします。

ランキングを参考に、自分にピッタリな引越し業者を見つけてくさだいね!

1.アート引越センター

アート引越センターの特徴

*手厚いサービス内容で何から何までサポートしてくれる
*社員教育がしっかり行き届いているので、サービスがかなり丁寧
(Bad×)サービス内容はいいが、価格は平均より高め

「アート引越センター」は、引越し後に家具の移動をしてくれたり(1回限り)、ダンボールを無料で回収してくれるなど引越しの最初から最後まで手厚くサポートしてくれると人気です。

また梱包資材などのオプションも豊富で、食器ケースやシューズボックスなども借りれるので、引越しがとても快適になります。

社内制度なども充実しているため、一戸建ての「研修施設」で引越しを想定した研修や、利用者の口コミを反映した「社内資格」なども整備されており、作業の質も高いと評判です。

ですが引っ越し価格の目安は以下の通りで、相場より高いので複数社をしっかり比較した上で利用するようにしましょう。

アート引越センターの費用(目安)都内都外
単身 平常期 (5~2月)41,000円~44,000円55,000円~71,000円
繁忙期(3~4月)61,500円~66,000円82,500円~106,500円
ファミリー平常期(5~2月)60,000円~82,000円78,000円~142,000円
繁忙期(3~4月)90,000円~123,000円117,000円~213,000円

\「アート引越センター」にお問い合わせしてみる!/

2位:サカイ引越センター

「サカイ引越センター」は、引越しでの「売上」と「依頼件数」が6年連続でNo.1を獲得した大手の引越し業者で、1位のアート引越センターに次ぎサービスがいいと人気です。

サカイ引越センターの特徴

*サービス評価はアート引越センターに次ぎトップクラス
*社員教育が行き届いているので、丁寧なサービスに期待大!
*(Bad×)サービス内容はいいが、価格は平均より高め

また、自社にて作業難易度が高い「一戸建ての家」の研修施設があるので、作業員はそこで研修を受けています。

そのため、作業の質はかなり高く、荷物の破損や、建物への傷といったリスクは低く、梱包資材やサービス内容でも業界トップクラスを誇るので、快適に引越しができます。

ですが価格目安は以下の通りで、相場よりもやや高い傾向なので、引っ越し価格が相場通りの業者と比較し、割引を狙うことをオススメします。

サカイ引越センターの費用(目安)都内都外
単身平常期(5~2月)42,000円~46,000円56,000円~73,000円
繁忙期(3~4月)63,000円~69,000円84,000円~109,500円
ファミリー平常期(5~2月)60,000円~81,000円77,000円~141,000円
繁忙期(3~4月)90,000円~121,500円115,500円~211,500円

\「サカイ引越センター」にお問い合わせしてみる!/

3.日本通運≪コスパ1位≫

「日本通運」は、1937年に創業した老舗の運送会社なので、引越しに関してはトップクラスを誇るサービススペックを持っている業者です。

日本通運の特徴

*引っ越し価格は、単身&ファミリー両方とも安い傾向
*要望などは、運送業のネットワークを生かし柔軟に対応してくれる
*(Bad×) 上位2社と比較して、梱包資材などサービス面で劣る

日本通運は、運送業者としても大手なので、トラック以外に「船での輸送」での運送などにも幅広く対応してくれます。

引越しの支店も業界最多で200以上もあるので、どこへ引越しをする場合にも利用しやすいのが特徴です。

一方でダンボールなど、他社では無料なのに有料になってしまうことや、梱包資材などのオプション面でサービスの評価は上位と比較しやや落ちてしまいます。

日本通運の費用(目安)都内都外
単身平常期(5~2月)28,000円~30,000円37,000円~48,000円
繁忙期(3~4月)42,000円~45,000円55,500円~72,000円
ファミリー平常期(5~2月)46,000円~62,000円59,000円~108,000円
繁忙期(3~4月)69,000円~93,000円88,500円~162,000円

\「日本通運」にお問い合わせしてみる!/

4.アリさんマークの引越社≪コスパ2位≫

アリさんマークの引越社(株式会社引越社)は、1971年に創業した大手引越し会社の一つで、サービス評価は日本通運と並び3番目に良いです。

アリさんマークの引越社の特徴

*サービス評価ではトップクラスだが、家族の引越しなら高くない
*社内教育が徹底されているので、作業の質が高いと好評
*(Bad×) 単身だとやや高めな傾向

そして以下のような、社内で引越しの質を上げるための取り組みが充実しているので、質の高いサービスを期待できます。

【社内資格制度】合格した者だけ現場に出られる厳しい試験

【優秀作業員表彰】利用者からの評価が高い作業員を表彰する制度

引っ越し価格は、単身だとやや高めになりますが、ファミリー向けだと標準的です◎

複数社と比較することで、相場より安く利用できる可能性も高まります。

アリさんマークの引越社の費用(目安)都内都外
単身平常期(5~2月)35,000円~39,000円47,000円~62,000円
繁忙期(3~4月)52,500円~58,500円70,500円~93,000円
ファミリー平常期(5~2月)57,000円~78,000円74,000円~136,000円
繁忙期(3~4月)85,500円~117,000円111,000円~204,000円

\「アリさんマークの引越社」にお問い合わせしてみる!/

5.マーチ引越センター

「マーチ引越センター」は、創業60年の実績を誇る老舗の引越し業者です。

東京・中野区に拠点を置き、千葉県や神奈川県といった関東圏内への引越しに対応しています。

またマーチ引越センターでは、一人暮らし女性へのサービスが充実しているのが特徴で、女性やシニアの方が困ることが多い、照明具の取り付けや家具の解体から組み立て、テレビの配線などが無料サービスで提供中です。

さらに、中野区周辺への単身引越しであれば、業界最安値の10,000円~となっていてオススメですよ!

≪無料サービス≫

  • 家具の設置
  • 照明器具などの取り付け~取り外し
  • ベッドの解体~組み立て
  • 洗濯機の取り外し~取り付け
  • TVやDVDの配線

≪メリット≫
*女性に嬉しいサービスが充実

*女性のリピート率は半数以上!

*単身引越しの場合、都内最安値の1万円!

*都内引越しに限り格安&高品質

≪デメリット≫

*都内から地方への引越しは非対応

*常設のプランがほぼない

\「マーチ引越センター」にお問い合わせしてみる!/

6.クロネコヤマト

「クロネコヤマト」は、「吉祥寺北町センター」などに営業所があり、武蔵野エリアを担当しています。

クロネコヤマトの単身プランは、通常の「単身引越サービス」のほか、「単身引越サービスミニタイプ」などもあり、物量に合わせて好きなサイズを選ぶことができます。

また高齢者向けの、「高齢者ホーム入居サービス」や、梱包資材のみ購入できる「単身資材パック」など、リフォーム時の荷物を預かる「リフォームの達人」といったプランもあります。

≪無料サービス≫

*家具・家電の梱包
*荷物の搬出・搬入
*時間指定

≪メリット≫
*荷物の量に合わせてボックスサイズを選べる
*割引サービスが充実
*当日の引越しも可能
*荷物の時間指定ができる

≪デメリット≫
*ファミリー向けプランが少ない
*単身パックの資材回収は有料
*単身パックの場合、ダンボールの無料サービスはない

\「クロネコヤマト」にお問い合わせしてみる!/

7.牛走運送

「牛走運送」は、本社が武蔵野市にあり、格安料金にて引越しを行う業者になります。

牛走運輸の魅力と言えば、何と言っても「安さ」にあるでしょう。

20キロ以内の軽トラックを利用した近距離引越しなら、13,500円~引越し可能なんです!!

荷物が多めでも、1トントラックで15,000円2トントラックでは17,000円の安さで、しかもこれらの引っ越し料金はすべて20キロ圏内の近距離引越しの場合になります。

移動距離が10キロ長くなるごとに、2,160円~3,100円が追加されます。

≪メリット≫
*20km以内で13,500円~と格安
*土日・祝日も同料金!
*武蔵野地区限定の地域密着型サービスを展開中

≪デメリット≫
*料金プランなどの情報が少ない
*他地域への引越しは割高

\「牛走運送」にお問い合わせしてみる!/

8.ハトのマークの引越センター

「ハトのマークの引越センター」は、”昭和49年に設立された歴史と実績を誇る運送会社の集まり”として有名で、全国ネットワークにて展開中で、加入した組合員「中小運送事業者」は、その地域の「センター」となり営業しています。

≪メリット≫
*引越しプランが豊富
*プラン以外の特殊な依頼にも対応
*引っ越し専業でも予約が取りやすい

≪デメリット≫
*料金プランなどの情報が少ない
*他地域への引越しは割高

料金については統一されていますが、価格相場は家族向けでは安く、単身には高い傾向にあるようです。

そのため、日本通運などの引っ越し料金が安い業者に見積もりを取り、料金を下げるようにしましょう◎

\「 ハトのマークの引越センター 」にお問い合わせしてみる!/

9.アーク引越センター

アーク引越センター」は、全国に20ケ所もの自社ネットワークを持つ引越し業者になります。

1994年版のギネスブックにも登録され、その幅広いネットワークを活かして全国各地の依頼へスピーディーに対応できるのです。

作業員も自社社員で構成されているので、作業の質も非常に高いことが特徴!

またピアノや車といった、さまざまな大きい物の輸送にも柔軟に対応していて、もしもの時も補償でしっかりと対応してくれるので安心ですよ◎

\「アーク引越センター」にお問い合わせしてみる!/

10.ラク越【引越革命】

ラク越【引越革命】」は、業界初!「完全通販スタイル」という新しいタイプの引越しサービスになります。

ゼネラルリサーチが調べた、「引越業者価格の満足度:第1位」や「引越業者スピード対応満足度:第1位」など3冠を達成した実績を持っています。

また無料WEB見積もりサービスを利用すれば、訪問なしでも簡単に引越し料金が分かるので、引越し準備をスムーズに進められますよ。

プライバシーに配慮し、低価格で細やかなサービスができるのは、ラク越ならではの特徴ですね!

\「ラク越/引越革命」にお問い合わせしてみる!/

引越し業者を決める前に注意すること

引越しは、距離や荷物の量などをもとに料金が計算されるので、上記業者に依頼する際もまずは見積もりをとって金額を確認する必要があります。

その際には、「複数社から見積もりを取らなければ高くなる」ということを覚えておくようにしましょう。

1.複数社から見積もりを取らないと高くなる

引越しの見積もりで大切なことは、「必ず複数社から見積もりを取って、料金やサービス内容を比較すること」です。

1社しか見積もりを取ってないと、引越し業者側は安くする努力はほぼしないので、いくら優良の引っ越し業者でも料金が高くなってしまうからです。

逆に複数社から見積もりを取っていて、ライバル社がいる場合だと、特に交渉しなくても他社を意識し勝手に安くしてくれますよ!

またライバル社がいる場合には、サービス内容で負けられないので、「洗濯機の取り外しや取り付け」といった通常は有料のオプションを、無料でつけたりしてくれるとのこと◎

一番いい業者を比較して選べる

複数社に見積もりを取れば、各社に割引をさせながら、サービスも比較しつつ最終的に1社に決められるので、より安く良い引っ越し業者を選びやすいのです。

2.女性の単身引越しには気をつける

単身女性が引越しをする際には、常に防犯を意識しておく必要があります。

そのため、周囲の目線に気をつける必要があり、特にトラックを利用する場合は人目を引くので気を付けましょう。

女性の一人暮らしということが、周りに分からないように工夫することが大切です。

例えば、引越しする日は男性に立ち会ってもらったり、その際に女性は部屋の中の整理整頓に専念するなどして外に出ないようにするといいでしょう◎

そうすれば、女性の一人暮らしだと周りに分からず引っ越しの作業を進めることができますよ。

また基本的には、荷物が少ない単身引っ越しだと、引っ越し作業員は2名で行い、男性作業員であるケースが多いようです。

たとえ仕事でも、男性作業員が部屋に入ることに抵抗がある方もいるのではないでしょうか。その時は、2人のうち1人の引越し作業員を女性スタッフを指名することをおすすめします。

引越し会社によっては、「レディースパック」といった女性専用プランを用意している業者もあるので、そのような業者を選ぶとより安心ですね!

引越し費用を安くするなら「一括見積もり」を利用しよう!

どの引っ越し業者が一番いいのか、迷ってしまう方は、「一括見積りサイト」を利用してみましょう!

一括見積りサイトでは、大中小と業者問わず、最大10社までを一度に見積もり依頼できます。

まず一括見積りをしてみて、各業者の見積もり金額を把握しておきましょう。プランやサービス内容も大切ではありますが、迷っているのであれば、まずは見積もり金額で優劣を付けるといいでしょう。

見積もり金額で優先順位を付けたら、料金の交渉をしてサービス内容を比較してください。

例えば、「アート引越センターに決めた!」と思っていても、一括見積りをしてからアート引越センターと交渉をした方が断然引っ越し料金は安くなります◎

この理由は、“引っ越し業者同士で価格競争が起きているから”なのです。

各業者が、最安値の業者に追いつきたい一心で負けじと値引き合戦になるのが、一括見積りをする最大のメリットになります。

大手業者でも、最安値の金額までに値引きしてくれることはよくあることです。

見積もり料金が安くなる!料金を確認するコツ

それぞれの引っ越し業者に見積もり依頼をしたとき、細かく質問したり、答え方によっても提示金額に差が出ることがあります。

以下の点を意識することで、より安い金額を提示してもらいやすくなります。

  • 予算は伝えない
  • その場で決めない
  • 他社の見積もり額を伝える際には注意する

繰り返しお伝えしますが、「一括見積もりサイト」を利用するだけで、業者は他社に負けたくないので努力してくれます。

それでももっと安くしたい方は、上記の3つを意識し、さらに安い金額を狙いましょう!

1.予算は伝えない

電話や訪問時に、必ずと言っていいほど予算を聞かれるはずです。

予算を伝えてしまうと、予算より大幅に安くすることは難しくなってしまうので、伝えないようにしましょうね!

2.その場で決めない

引越し業者の得意文句といえば、「今うちに決めてくれるなら、○円まで値下げますよ!」というフレーズ。

ですがより安く抑えたいのであれば、その場で決定することはおすすめしません。

もしも他社に料金を確認されたら、上記金額より安いからこの発言をしていますので、他社であればより安い可能性が高いのです。

どうやって防ぐべき?

自分以外の第三者に、決定権がある事を伝えておきましょう。

※学生なら両親、社会人なら会社、カップルや夫婦の場合はパートナーの方

いつ分かるか聞かれたら、見積もり依頼した業者全部の見積もりが出てきそうなタイミングを伝えるようにしましょう。

あまり待たせすぎれば、予約状況次第によっては断られたり、提示金額が変わってしまう可能性があります。

3.他社の見積もり額を伝える際には注意する

2社目以降になると、他社から見積もりを取ったことを伝えると、他の業者の値段を必ず聞いてくると思うので、その際には、以下のように振舞うようにしましょう!

  • 提示された料金が「高いなぁ」と思ったら…
    →1社目の見積もりのように振る舞う
  • 提示された料金で、ある程度納得しているなら…
    →正直に他社の料金を伝える

他の業者の見積もり料金を聞いて「少し高いなぁ」と思ったときに、正直に見積もり額を伝えてしまうと、その額を基準とされてしまうので、納得できる金額まで下がりにくくなってしまいます。

そのため、提示された料金に納得できないようであれば、あたかもまだ1社目のように答えるようにするといいでしょう。

他社の料金が、十分納得できる額であるなら、ここで正直に伝えることで、それよりも安くしてくれる可能性が高いです。

Q. 嘘の金額を伝えたらどうなる?

他社の見積もり額を聞かれたとき、嘘の金額を伝える人もいますが、引っ越し業者は当然相場などは把握しているので、嘘をついてもすぐに見抜かれてしまいます。

嘘をついても単身引越しなら1割程度、家族引越しなら2割程度を目安に安い金額を伝えるようにしましょう。

*まとめ*

吉祥寺のおすすめ引越し業者について、おわかりいただけたでしょうか?

今回ご紹介した引っ越し業者は、サービス面と料金のバランスが優れているので、満足いく引越しができる可能性が高いでしょう。

ですがおすすめの業者に依頼するときには、1社しか見積もりしないと高くなりやすいので、復唱しますが複数の業者から必ず見積もりを取ってくださいね♪

この記事が、あなたの引越し業者選びのお役にたてたら嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次